日報連 > ネット支部 > むさし支部 2018年2月度月例写真

むさし支部 2018年2月度月例写真


 
1 位

「朗報期待」
岩橋 進

【評】東京文京区の湯島天神では、年始の初詣客用だったおみくじの塊が、受験シーズンになったらこのようにすっきりと整理されたそうだ。 どちらも幸せを願う気持ちに変わりはないが、やはり受験生の方がより現実的で切実な願いのように思う。 背景にぼかして梅の花を入れ込み、人物の配置もいい。なんといっても浅春の柔らかい光線が素晴らしい。

(東日本本部理事 潮田正三)


2 位

「不夜城の如く」 坂本憲彦

 
3 位

「今・昔・が走る」 雨宮美保子

 

  
入選
「何思う」 千葉 久
「小さなささやき」 田村しづ江
「めでたい空」 栃木明子
  
 
(敬称略)



<< 戻る