日報連 > ネット支部 > 2018年10月度月例写真(個人会員)

2018年10月度月例写真(個人会員)

講評: 東日本本部事務局長 関口 純

 
金 賞

「襲いかかる」
松重寿機(兵庫県)

【評】「危ない!」でも「大丈夫でしょ」が繰り返し頭を巡ります。 動物園は当然ですが、いかにも襲いかかっているように見えます。 どんな檻の形状をしているのか不思議でたまりませんね。


 
銀 賞

「みんな猫好き」
大野初江(千葉)

【評】「ガオー」と僕も猫だよ、と本物の猫を前におどけるちびっ子。 でも、微動だにしない猫の「本家本物」の堂々とした姿との対比が面白い作品。 猫も少しは反応してくれたかな?


 
銅 賞

「静寂」
篠崎富秀(京都府)

【評】画面全てが緑一色。同じ緑系でも濃淡の違いが美しい作品を生みました。 水面に映し出された光景がアクセントになり、山の奥深い姿と自然の雄大さを感じますね。 ん〜何度見ても美しい。



佳作

「朝シャン至福の時」 小林千賀子(英国ロンドン)

 

「川面はスクリーン」 多田 裕(大阪府)

「お祭りのヘアースタイル」 中谷義彦

 

「ハプニング」 石塚正彰(埼玉県)

「さんぽみち」 露木義光(静岡県)

 

「百聞は一見に如かず」 佐藤政明(神奈川県)

「酒仙の庭」 藤原信明(大阪府)

 

「可愛いからって」 ウォーターズめぐみ(米オレゴン州)

「日本の平和を守る」 泉 雅夫(大阪府)

 
 

 

 

 

 
 

 


 
(敬称略)

<< 戻る