日報連 > ネット支部 > 2017年8月度月例写真(個人会員)

2017年8月度月例写真(個人会員)

講評: 東日本本部事務局長 関口 純

 
金 賞

「一緒に踊りましょ〜」
栗山 郁夫 (茨城県)

【評】夏に欠かせない盆踊り。踊るご婦人たちの輪に飛び入り参加した小学生の男子3人組み。人前で踊るなんて恥ずかしいと感じるのは、もう少し先かもしれませんね。だからこそ微笑ましいですね。来年も踊ってほしいな。


 
銀 賞

「北国は大賑わい」
露木 義光 (静岡県)

【評】同じ空なのに、北海道の空は広すぎます。 富良野を走る機関車の駅。 建物もなく、大地も空も更に大きく見せてくれます。 何もない大草原を走る機関車が目に浮かんできそうな、さわやかな作品です。


 
銅 賞

「夜を食す」
多田 裕 (大阪府)

【評】真夜中の奈良公園。 外灯の明かりだけに浮かび上がる鹿の群れ。 昼間、せんべい欲しさに見せる愛くるしい姿とは違い、野性の怖さも感じますね。 1灯の明かりとモノクロの表現で効果が高まりました。



佳作

「もっとちょうだい」 小林 千賀子(米オレゴン州)

 

「向日葵に囲まれて」 泉 雅夫(大阪府)

「暑気はらい」 中谷 義彦(大阪府)

 

「ミステリーゾーン」 石塚 正彰(埼玉県)

「はじける若さ!」 佐藤 政明(神奈川県)

 

「ごみじゃない資源です」 綾目 義一(山口県)

「迷い猫の風景」 ウォーターズ めぐみ(英国ロンドン)

 

「アイガー北壁に挑む」 藤原 信明(大阪府)

 

 

 
 

 

 

 

 
 

 


 
(敬称略)

<< 戻る