日報連 > ネット支部 > 2014年9月度月例写真

2014年9月度月例写真


■ 7 位

前の作品 << >> 次の作品



「消えゆく『映画館』」 杉本 礼文 さん  (個人) 

【評】街角の昔からの映画館がいつの間にか閉館していた。学生時代暮らした街に行っても、当時小遣いがなくてよく入った映画館はとうの昔になくなっている。シャッターが閉じられ、映画館の看板さえも取り外されてしまえばただの廃虚だ。知らん顔で通り過ぎる通行人の姿と、黒ずんだ2階の壁面が時の流れを感じさせる。                                                             (内林克行)

<< 戻る