日報連 > ネット支部 > ネット支部 8月度例会

2014年8月度月例写真

【事務局から】今月の月例はいつもの内林事務局次長にかわって、事務局長の潮田が担当しました。先月のこの欄で次長が説明していたように、なるべく公平な月例審査をするのが目的です。普段からネット支部に寄せられる作品は見ているつもりですが、改めて月例の審査となると緊張します。今回は37点が集まりました。多くは個人会員の方ですが、中には支部に所属されていて、以前にお会いした方もいらして、ああここでも活躍されているんだと感心しました。果たして、審査結果は皆さんのご期待にそえたかどうかわかりませんが、全体の作品のレベルはなかなかのものだと思いました。                       (日報連東日本本部事務局長・潮田正三)
■1位 ■2位 ■3位 ■4位 ■5位
「炎暑」 「祭りの華」 「夜景」 「足元の灯籠に誘われて」 「宙に舞い上がる」
石原勝さん 大野初江さん 谷一市さん 栗山郁夫さん 荻島泰裕さん
(個人) (野田) (個人) (個人) (個人)


■6位 ■7位 ■8位 ■9位 ■10位
「次世代にバトンタッチ」 「水かけ祭」 「未来のスーパージョッキー」 「ひまわり畑」 「ポストモダン時代のモダンポスト」
佐藤政明さん 田中耕さん 永宗勇次さん 中谷義彦さん 藤原信明さん
(個人) (しらこばと) (神奈川) (個人) (個人)
■入選 
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     
「助けて〜」 池田友好 (柳都)
 「水の洗礼」  五十嵐敏彦  (長岡)  
 「雨の中の釣り船」  大城喜春   (埼玉)  
 「祭りが行く」  大野伸二   (埼玉)  
 「ガイドさん奮闘」 千田完治   (埼玉)  
  「そよ風」  山田淳子   (埼玉)  
 「これ買いましょうよ」  雨宮美保子  (むさし)  
 「盛夏」  岩橋進   (むさし)  
「マイファミリー」  坂本憲彦  (むさし)  
  「どうよ〜」」  田村しづ江  (むさし)  
「あつい日」 松田峰子 (むさし)
 「好々爺」  澤野正孟  (都写研)  
 「お盆の夜行登山」 泉屋ゆり子 (大和)  
 「古墳に遊ぶ」  岡原正尚  (奈良)  
 「真夏日」  小山賢吉   (熊本)  
 「ちょっと動かないで」  服部敏男  (熊本)  
「真夏の特訓」
木村幸雄
(個人)
 「青春彷徨」  杉本礼文   (個人)  
 「よさこい26 in高知」  角南鎮郎 (個人)  
 「主人へのまなざし」 橋功 (個人)  
 「富士山爆発か!?」  高橋昭和  (個人)  
 「土に還る」  多田裕   (個人)  
 「赤いフラフープ」  仲沢景子   (個人)  
「出陣前」  中村敏夫 (個人)
 「日本一の大わらじ」 日台三男  (個人)  
 「見つめる白球」  南邦夫   (個人)  
 「サンセットの思い出」  山ア誠一   (個人)  
(敬称略)

                          
<< 戻る