日報連 > ネット支部 > 2014年8月度月例写真

2014年8月度月例写真


■ 4 位

前の作品 << >> 次の作品



「足元の灯籠に誘われて」 栗山 郁夫 さん  (個人) 

【評】茨城県取手市の利根川で行われた、送り盆の伝統行事「とりで利根川灯ろう流し」。その近くの河川敷では地元のボランティア団体の手で、3200個の紙袋に入れたろうそくが灯されました。人間の目は優秀で、ある程度暗い部分にも目が慣れてきますが、カメラは正直です。かなりの高感度にしても、暗い部分はつぶれてしまいます。出来れば空に明かりが残る、薄暮時の撮影がベストです。ただ、そぞろ歩く人影がぶれて、幻想的な雰囲気は良く出ています。                                          (潮田正三)


<< 戻る