日報連 > ネット支部 > 2014年7月度月例写真

2014年7月度月例写真


■ 4 位

前の作品 << >> 次の作品



「落雷」 雨宮 美保子 さん  (むさし) 

【評】雷の稲妻を見るたびに、自然界に存在する圧倒的なエネルギーの大きさを感じる。いくら人類の技術が進歩しても手の届かないところにある存在。天空から下界の都心を攻撃する怪獣のようにも見えてくる。                                                               (内林克行)


<< 戻る