日報連 > ネット支部 > ネット支部 月例会

2012年7月度月例写真

【総評】ロンドン五輪が佳境になっているがその間も忘れてならないことはあの東日本大震災のことだ。反原発のデモが国会、官邸周辺、また各地でも続いている。国民は震災のあと原発事故が起き放射能が拡散したことに敏感にならざるをえないなか政治がそれに応えてくれないとネットを通じて自然発生的に起こったデモだ。この市民のデモは政治や社会を変えるきっかけになるかもしれない。東日本大震災から1年4カ月以上たつが復興どころか問題はむしろ深刻になっているように思う。東北在住の日報連の会員たちが被災地のいまをあらためて広く知ってほしいと写真展をやることになった。
 ニコンプラザ仙台フォトギャラリー
 8月15日(水)〜28日(火) 
9時30分〜18時 日曜休館 最終日15時まで 
詳しくは当ホームページの写真展情報をみてほしい。
いつまでもこの東日本大震災のことは忘れてはいけないことである。
(日報連本部理事 滝 雄一)
 
■1位 ■2位 ■3位 ■4位 ■5位
「親子の影」 「ぶちゅ〜」 「ちびっこカメラマン」 「てんとう虫の隠れ家」 「こちらにおいで」
橋 功さん フェスラー千酉さん 田中 耕さん 大城喜春さん 山口一明さん
(個人) (神奈川デジ研) (しらこばと) (埼玉) (伊勢)


■6位 ■7位 ■8位 ■9位 ■10位
「期待と不安」 「縄張り争い」 「水辺の楽園」 「いのちつなぐ」 「つかまえた」
岩橋 進さん 山崎誠一さん 木村幸雄さん 小出明浩さん 澤野正孟さん
(むさし) (個人) (個人) (個人) (都写研)
■入選 
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         
「いつまでも仲良く」 高橋浩幸 (新庄)
「烏合の衆」 五十嵐敏彦 (長岡)
「雨のベンチで」 益田一夫 (黒磯)
「くすぐったいよ〜」 雨宮美保子 (むさし)
「神輿を釣る」 坂本憲彦 (むさし)
「どう!団十郎だよ〜」 田村しづ江 (むさし)
「神様お願い…」 谷 一市 (むさし)
「手のり魚」 栃木明子 (むさし)
「安全祈願」 千田完治 (羽生)
「もしもしカメよ…」 大野伸二 (埼玉)
「凄い夕焼けにファイト!」 大野初江 (野田)
「ハスの花」 加藤清市 (千葉)
「お顔拝見」 南 邦夫 (姫路)
「涼を求めて 観音滝川」 石井 敦 (高梁)
「のぞき見は駄目」 岡原正尚 (奈良)
「先生をよーく見て!」 小山賢吉 (熊本)
「巣立つ日近し」 中村敏夫 (熊本)
「プロの掟」 藤原信明 (個人)
「ツーショット」 渡邊光雄 (個人)
「三味線と息ピッタリ」 荻島泰裕 (個人)
「大丈夫かな?」 池田友好 (個人)
「まつりの中の群像」 中川昇三 (個人)
「怖いよ〜」 野見山ミチ子 (個人)
「農婦」 杉本礼文 (個人)
「母島の子供」 柴田磐夫 (個人)
「SL単独運転」 岩松 守 (個人)
「真剣勝負」 角南鎮郎 (個人)
「生活感、万歳!」 泉屋ゆり子 (個人)
「これから皆仲良くね」 日台三男 (個人)
敬称略

                          
<< 戻る