日報連 > ネット支部 > ネット支部 月例会

2012年4月度月例写真

【総評】GWの真っ盛りである。桜前線も本州を縦断して北海道に渡ろうとしている。さすがに今月は桜にかかわる作品が多かった。桜には人々をひきつけるものがある。昨年の東日本大震災後の桜はまともに見られない気分であった。今年は桜に吸い寄せられるような感覚になっているのだろう。しかし忘れてはならない。あの東日本大震災の復興はすすんでいないことを。桜をめでながらも被災地、被災者のことに思いをいたすことだろう。日報連でも引き続き被災地の今を会員の目で見つづけていこうと考えている。
(日報連本部理事 滝 雄一)
 
■1位 ■2位 ■3位 ■4位 ■5位
「デート」 「追憶」 「居合い抜き」 「青春を謳歌」 「影絵(カラス・トビ)」
五十嵐敏彦さん 泉屋ゆり子さん 千田完治さん 木村幸雄さん 山崎誠一さん
(長岡) (個人) (羽生) (個人) (個人)


■6位 ■7位 ■8位 ■9位 ■10位
「道」 「逆立ち」 「サッソート」 「捕らえられた鯉のぼり」 「仲よしさん」
高橋浩幸さん 中川昇三さん 山口一明さん 大野伸二さん 澤野正孟さん
(新庄) (個人) (伊勢) (埼玉) (都写研)
■入選 
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      
「春の眼」 益田一夫 (黒磯)
「高みの見物」 岩橋 進 (むさし)
「ここが頑張りどころ」 谷 一市 (むさし)
「いつも一緒」 田村しづ江 (むさし)
「合掌」 栃木明子 (むさし)
「ジョワジョワと」 坂本憲彦 (むさし)
「今日から新一年生」 雨宮美保子 (むさし)
「梨の開花のたより」 千葉 久 (むさし)
「産卵」 大城喜春 (埼玉)
「縄張り」 田中 耕 (しらこばと)
「花魁が行く」 大野初江 (野田)
「一人占め」 永宗勇次 (神奈川デジ研)
「生々流転」 清澤優一 (松本)
「ミニチュアガール」 岡村廣治 (伊勢)
「武者姿の稚児たち」 中野一雄 (滋賀)
「出番前」 岡 和男 (尼崎)
「お走り祭り」 南 邦夫 (姫路)
「紺屋川の花筏」 石井 敦 (高梁)
「花よりも旅の土産はタブレット」 岡原正尚 (奈良)
「願いよ届け!」 小山賢吉 (熊本)
「清正軍の行列」 服部敏男 (熊本)
「出発ですよ!」 中村敏夫 (熊本)
「きれいに撮ってね」 藤原信明 (個人)
「モデルになって」 渡邊光雄 (個人)
「待つひと」 小出明浩 (個人)
「さわやかゴールキック」 荻島泰裕 (個人)
「ボク花よりアンヨ」 池田友好 (個人)
「僕のお嫁さん」 柴田磐夫 (個人)
「お母さん待って!」 角南鎮郎 (個人)
「ウキウキ…一年生」 杉本礼文 (個人)
「別れ」 石井繁信 (個人)
「幸せ満開」 野見山ミチ子 (個人)
「ご挨拶」 橋 功 (個人)
敬称略

                          
<< 戻る