日報連 > ネット支部 > ネット支部 月例会

2011年7月度月例写真

【総評】中国で起こった列車事故の処理についてネットに非難の書き込みがあふれ政府当局の対応に大きな影響があった。ネットを規制したい当局でも統制がきかない。ネットは誰かにとって都合がいいも悪いも関係ない。ネットに情報を発信したものだけが自由である。そこにこれからの社会のキーワードがある。私たちネット支部も大変微力ながら世界に発信していく場であることをあらためて認識する。ひとり一人が自分の生活の場から世界に向かって発信する気概をもってこのネット支部へ作品を寄せてほしい。仲間うちのそれぞれの作品をみる場でもあるが自分の作品が世界中の人々に見られているということを意識した作品つくりに努力してみよう。
(日報連本部理事 滝 雄一)
 
■1位 ■2位 ■3位 ■4位 ■5位
「被災地の祭り」 「孫誕生の朝」 「歴女もクールビズ」 「大丈夫?」 「おしゃれな髪飾り」
中川昇三さん 小山賢吉さん 荻島泰裕さん 高橋浩幸さん 小池雅英さん
(個人) (熊本) (個人) (新庄) (大和)


■6位 ■7位 ■8位 ■9位 ■10位
「空蝉」 「1日の思い出」 「子育て中」 「ガッツポーズ」 「シャッターチャンス」
片岡 仁さん 澤野正孟さん 山崎誠一さん 五十嵐敏彦さん 橋上 裕さん
(鈴鹿) (都写研) (個人) (長岡) (伊勢)
■入選 
                                                                                                               
「がんばって!」 池田 友好 (柳都)
「逃げないで」 益田 一夫 (黒磯)
「水の妖怪」 坂本 憲彦 (石岡)
「至福のとき」 千田 完治 (羽生)
「ふたりの記念に」 大城 喜春 (埼玉)
「涼しいかい?」 能城 弘行 (しらこばと)
「わぁー涼しい」 田中 耕 (しらこばと)
「仲間喧嘩」 小宮 一元 (しらこばと)
「キッス」 加藤 清市 (千葉)
「あーあ!壊れちゃった」 大野 初江 (野田)
「名ガイド」 奥山 佐具子 (都写研)
「爪痕」 清澤 優一 (松本)
「もう釣れたの」 山口 一明 (伊勢)
「ヒマワリ畑にて」 岡村 廣治 (伊勢)
「憩い」 中野 一雄 (滋賀)
「世話人」 岡 和男 (尼崎)
「Take off」 石井 敦 (高梁)
「一緒に渡れば怖くない」 岡原 正尚 (奈良)
「チームワーク」 中村 敏夫 (熊本)
「親子の絆」 小笹 清巳 (個人)
「三代目のほおずき売り」 渡邊 光雄 (個人)
「緊張するなあ」 杉本 礼文 (個人)
「夢中!」 若松 澄子 (個人)
「祭りで義援活動」 野見山 ミチ子 (個人)
「ビル街の水遊び」 三路 修作 (個人)
「とどけサバンナまで」 藤原 信明 (個人)
「シルクロード隊商宿」 寺島 栄一 (個人)
「女性上位時代」 柴田 磐夫 (個人)
「道が無い」 角南 鎮郎 (個人)
敬称略

                          
<< 戻る