日報連 > ネット支部 > ネット支部 月例会

2010年12月度月例写真

【総評】明けましておめでとうございます。ネット支部も5年目を迎えることになりました。また日報連も60周年を迎えることになりますます皆様のご健闘を期待したいと思います。思い起こせばあの坂本龍馬がはるか未来を見つめている有名な写真からすでに約150年が過ぎている。あの写真があることで坂本龍馬を具体的にイメージできる。当時はカメラの前に何分もじっとしていなければならなかった。さらにその後の写真までの処理過程は大変なものだった。それがいまでは瞬時に写真にすることができネットでやりとりができる時代になった。デジタル時代は写真を本質的に変えてしまうぐらいの大きな変化になっています。そんな時代にあって昔ながらの写真の良さ、面白さを実現する場にしたいなとも思っているネット支部です。撮って楽しい、撮られて楽しい、見て楽しいがこのネット支部のモットーです。今年もよろしくお願いいたします。
(日報連本部理事 滝 雄一)
 
■1位 ■2位 ■3位 ■4位 ■5位
「可愛い茶人」 「うどん大好き」 「鈴は要らニャーン」 「写撃」 「おい動くな」
山ア誠一さん 辻 春代さん 片岡 仁さん 能城弘行さん 角南鎮郎さん
(個人) (北勢) (鈴鹿) (しらこばと) (個人)


■6位 ■7位 ■8位 ■9位 ■10位
「何撮ってるの」 「粋なショウウインドウ」 「踊り明かそう」 「がんばる!!」 「忘れられた人びと」
田中 耕さん 山口一明さん 千田完治さん 野見山ミチ子さん 藤原信明さん
(しらこばと) (伊勢) (羽生) (個人) (個人)
■入選 
                       
「工事やさんの守り神」 大野 忠 (柳都)
「狸に見えま?」 池田友好 (柳都)
「ブルーの空間」 早川 昭雄 (長岡)
「微妙な距離」 五十嵐敏彦 (長岡)
「ラブ」 風間 正也 (長岡)
「ゆめ心」 大竹 俊夫 (長岡)
「はぁぃチーズ」 益田 一夫 (黒磯)
「どうなってんの?」 坂本 憲彦 (石岡)
「スカイツリー全部写すには」 大城 喜春 (埼玉)
「秋を泳ぐ」 大野 伸二 (埼玉)
「きれいどころ」 小宮 一元 (しらこばと)
「波打つ道路?」 大野 初江 (野田)
「ジャンパーが見守る」 加藤 清市 (千葉)
「一丁目の奇跡」 奥山 佐具子 (都写研)
「商談成立」 澤野 正孟 (都写研)
「今が旬」 原 孝夫 (海老名)
「たこ焼きサンタさん」 清澤 優一 (松本)
「我輩はネコである」 橋上 裕 (伊勢)
「イチ・ニーのサン」 岡村 廣治 (伊勢)
「光景」 岡 和男 (尼崎)
「ウルトラシー」 石塚 範生 (奈良)
「これぞアンテナショップ」 岡原 正尚 (奈良)
「崖の上の集落」 石井 敦 (高梁)
「カップルの暮色」 中村 敏夫 (熊本)
「美女ちくわ!」 小山 賢吉 (熊本)
「落ち葉のプール」 中川 昇三 (個人)
「早く餅つきしたいなー」 荻島 泰裕 (個人)
「見物」 田中 茂子 (個人)
「水掛け神事」 小笹 清巳 (個人)
「晩秋の本土寺」 石井 繁信 (個人)
「舞い上がる!」 柴田 磐夫 (個人)
「元旦の朝の空」 井田 武雄 (個人)
「来ないで!」 若松 澄子 (個人)
「秋惜しむ」 渡邊 光雄 (個人)
「清心」 上床 一幸 (個人)
敬称略

                          
<< 戻る