日報連 > ネット支部 > ネット支部 月例会

2010年7月度月例写真

【総評】猛暑お見舞い申し上げます。さて間もなく毎日写真コンテストの募集が始まります。今年はドキュメント部門にネーチャーを吸収しデジタルアート部門は廃止しました。デジタルカメラで撮ってお家でプリントというスタイルも定着してきました。そこで今年から応募は銀塩プリントまたはインクジェットどちらでもOKとなりました。ただしサイズはA4,四つ切となりワイド四つは不可ですのでご注意をしてください。その他ファミリー部門、学生部門は例年どおりですのでお子さん、お孫さん、写真仲間には応募を勧めてください。内閣総理大臣賞をめざして伝統ある毎日写真コンテストらしい作品を期待しております。(日報連本部理事 滝 雄一) 
■1位 ■2位 ■3位 ■4位 ■5位
「早く頂だいよーぉ!」 「グッドタイミング」 「梅雨を楽しむ」 「虹に彩られ」 「ショクダイオオコンニャク」
大野初江さん 山ア誠一さん 若松澄子さん 風間正也さん 大城喜春さん
(野田) (個人) (個人) (長岡) (埼玉)


■6位 ■7位 ■8位 ■9位 ■10位
「相手にとって不足なし!」 「フラミンゴの井戸端会議」 「回った!回った!」 「浜辺にて」 「エゾゼミの羽化」
柴田磐夫さん 岡村廣治さん 小山賢吉さん 山口一明さん 岩井紘宇さん
(個人) (伊勢) (熊本) (伊勢) (個人)
■入選 
           
「猛練習 高田 毅 (原町)
「足場よし」 日台 三男 (福島)
「どちらが早い」 池田 友好 (柳都)
「涼しい風景」 大野 忠 (柳都)
「日本の花火・サイコー」 大竹 俊夫 (長岡)
「雷鳥夏色」 早川 昭雄 (長岡)
「まちにサンバがやってきた!」 五十嵐敏彦 (長岡)
「真に迫る」 益田 一夫 (黒磯)
「眼差し」 田熊 友香 (黒磯)
「幻想」 大野 伸二 (埼玉)
「婚活」 柳 榮一 (埼玉)
「失礼します」 能城 弘行 (しらこばと)
「会話」 小宮 一元 (しらこばと)
「ツーショット」 田中 耕 (しらこばと)
「記念写真」 千田 完治 (羽生)
「バーゲン」 奥山 佐具子 (都写研)
「さ、行こうぜ」 澤野 正孟 (都写研)
「パパ頑張って」 加藤 清市 (千葉)
「夕日に映えて」 坂下 恒雄 (海老名)
「井戸端こみち」 今福 啓治 (海老名)
「熱写中」 原 孝夫 (海老名)
「菅笠の二人」 根岸 邦江 (神奈川デジ研)
「狙いを定めて」 清澤 優一 (松本)
「あなたはだあれ」 橋上 裕 (伊勢)
「琉球村の人」 片岡 仁 (鈴鹿)
「泥んこ娘」 辻 春代 (北勢)
「熱演」 石塚 範生 (奈良)
「主役は蛙」 岡原 正尚 (奈良)
「店さき」 岡 和男 (尼崎)
「雷雨」 石井 敦 (高梁)
「七年目の出発」 秋田 一俊 (鳥取)
「金魚のように」 中村 敏夫 (熊本)
「羽ばたき」 小笹 清巳 (個人)
「交叉点」 中川 昇三 (個人)
「遠足日和」 柴田 正 (個人)
シルエット」 藤原 信明 (個人)
「水分補給」 渡邊 光雄 (個人)
ウォーキング」 下農 昭夫 (個人)
「猛暑・声がでない」 荻島 泰裕 (個人)
「次代の担ぎ手」 上床 一幸 (個人)
「気合い」 田中 茂子 (個人)
「水鏡」 角南 鎮郎 (個人)
梅雨期の陽ざし」 三路 修作 (個人)
「“ねじれ”てきました」 舛井 弘彰 (個人)
敬称略

                          
<< 戻る