日報連 > コンテスト >2020年 冬の写真コンテスト 結果発表

2020年 冬の写真コンテスト 入賞・入選・佳作

3月17日、毎日新聞東京本社で2020年『冬』の写真コンテストの審査が行われ、259点の応募作品から入賞、入選、佳作の13点が決まった。  

 
金賞

「店番」
栗田 伊一(館林)


 
銀賞

「炎の見守り人」
荒木 孝充(福知山)


 
銅賞

「寒風の中で」
長浦 敏雄(佐世保)




入選

「令和の新成人」 佐々木 朝雄(千葉県・個人)

「満月の海岸」 河本 眞一(写団すずしろ)

 

「夜明け前」 泉屋 ゆり子(川崎市・個人)

「早朝の美」 清水 寿太郎(四日市北)

 

「真冬の水かぶり」 来栖 旬男(山口市・個人)

 

 

 
 

 

佳作

「影」 田口 正夫(館林)

 

「駆け抜けろ」 鈴木 朝男(駄写連)

「マスク不足」 大野 初江(千葉県・個人)

 

「誓い!!」 西田 修一郎(桑名)

サイレントナイト・イン・崎津」 小山 賢吉(熊本)

 
 

 

 

 

 
 

 

 

 

 
 

 


 
(敬称略)

<< 戻る