日報連 > コンテスト >ベスト10コンクール

2017年 日報連・報道写真ベスト10コンクール 課題「美」

> グランプリ−10位作品  > 入選作品

入選作品

 

「休日の家族」 斉藤 彰(新庄)

 

「夕鏡に浮く」 坂本憲彦(むさし)

 

「ママ」 植田嘉夫(玉里)

 

「参拝」 巻島芳明(太田)

 

「群泳」 田口正夫(館林)

 

「親子の絆」 栗田伊一(館林)

 

「Memories」 小久保新一(館林)

 

「寒気の美」 中野 卓(前橋)

 

「朝霧の中」 富田三枝子(伊勢崎)

 

「球場のエンジェル」 (4枚組み) 岡田 充(634野)

 

「二十歳の微笑み」 渡辺 敏(634野)

 

「走馬灯」 小野澤ヒロシ(志木)

「婚礼の日」 (3枚組み) 加藤清市(千葉)

 

「雨後模様」 加藤武志(千葉)

 

「故郷を想う」 河本眞一(写団すずしろ)

 

「わあーきれい!」 金井佳代子(青梅市・個人)

 

「急流に挑む」 高橋康資(神奈川)

 

「役者絵」 大竹俊夫(長岡)

 

「夏の思いで」 塩島みどり(山梨)

 

「すってんころりん」 片岡 仁(四日市中央)

 

「青春満喫」 中瀬泰侑(鈴鹿)

 

「小さな冬」 清水寿太郎(四日市北)

 

「飛翔」 山崎誠一(堺市・個人)

 

「晴れ着」 伊藤 清(池田市・個人)

 

「歓喜の刻」 吉永明美(枚方市・個人)

 

「来襲」 川谷秀典(フォトゆうゆう)

 

「アサギマダラ蝶の美姿」 (3枚組み)
高橋三之(福岡中央)

 

「孔雀の羽ばたき」 野見山ミチ子(北九州市・個人)

 

「横綱の土俵入り」 服部敏男(熊本)

   

「花とかわせみ」 本田国義(熊本)

 

 


(敬称略)

> グランプリ−10位作品  > 入選作品

【2018年度の課題】
2018年度の課題は『光』です。人々の心に響く作品をお待ちしています。


<< 戻る