日報連 > コンテスト > 2013年 毎日写真コンテスト入賞作品
日報連

2013年 毎日写真コンテスト入賞・入選作品発表

【総評】写真家・日本写真家協会会長  田沼武能さん
 毎日写真コンテストの応募作品は、時代を証言するドキュメント写真の中ではその質、内容のよさで定評を得ています。それは過去の歴史が築いた賜物と言えます。
 それと比較して風景、ネーチャー部門は弱い。選考は双方平等に考え審査を行っているので、応募の少ない分、選ばれるチャンスが多いと思います。奮起して参加してください。
 応募数は昨年よりやや減少しましたが内容そのものは昨年以上の力作が並び、最終選考では甲乙つけがたい作品がそろい、審査員を悩ませた結果、内閣総理大臣賞に川上源重さんの「明日へ向かって」、文部科学大臣賞に渡辺建喜さんの「祝勝サイダー掛け」が選ばれました。
 「祝勝サイダー掛け」は高速シャッターを使い、しぶきを停止させ、監督と選手の喜びの絆の瞬間を存分に表現しています。
 毎日新聞社賞の宮野智彦さんの「難所」は、子供競馬でのドラマが詰まった秀作です。 ファミリー部門では市川達さんの「ウォ―、ポーズ!!」が選ばれました。空ぬきにリフトに乗った子供たちの楽しい姿を表現した爽やかな作品です。
 高校生の作品は、それぞれのアイデアで撮影しており、高校生らしさがみなぎっています。
 よい写真を撮るには、好奇心と行動力が大切です。テーマは自分で発見し、その感動を写真に表すことです。
 来年もすばらしい写真との出会いを楽しみにしています。
 
内閣総理大臣賞   「明日へ向かって」 川上源重  
文部科学大臣賞 「祝勝サイダー掛け」  渡辺建喜
ドキュメント大賞 「クロちゃん3才」 矢野文夫
    
ドキュメント単写真部門
                                
毎日新聞社賞 「難所」 宮野智彦
優秀賞 「やんちゃ坊主」 フェスラー千酉
優秀賞 「春うらら」 塚田米造
優秀賞 「ひと休み」 露木義光
入選
「夏休み」 小畑一弘 「街の光景」 石母田正弘 「夏の日」 加藤清市
「カメラ見分ける」 北村昭洋 「夏の合宿」 藤原純三 「一緒に散歩」 伊藤清
「自慢顔」 野呂千鶴 「ひな祭り」 竹村洋 「踊り子たち」 荒木孝充
「休日の公園」 下村いさお 「アベノミクス効果」 吉川稔 「走るぞー!」 竹村悦子
「リーダー」 増田俊次
    
ドキュメント組み写真部門
日本報道写真連盟賞 「主待つ春」 川田晃代
優秀賞 「3年目の富岡町」 太田晃
優秀賞 「子育て最前線」 島田國彦
 優秀賞  「爪痕」  保屋野厚  
入選
「笑蛙図」 奥山喜久雄 「漂着」 宗形繁雄 「巧みの技 ヘラ絞り」 坂本憲彦
「LOVE」 植田嘉夫 「山里の祭り」 齊藤佐多雄 「猛暑」 古沢四郎
「好日」 白鳥智通 「晩夏」 新井明夫 「子安運河の今」 奥田恭子
「不動物」 志賀野修市 「家路」 中村薫 「宴は続く」 片岡仁
「廃線」 山ア勝範 「風雪に耐えた命」 鈴木淑子 「歴史の残骸」 藤吉修忠
ファミリー部門
JR東日本賞 「ウォー、ポーズ!!」 市川達
優秀賞 「世界一のビール」  新田知沙
優秀賞 「宮詣り」 植野峰翠
優秀賞 「新学年」 貴志五男
入選
「巨大金塊」 石川公三郎 「かたぐるま」 長谷川悟 「大食い」 柴田久子
「ふれあい」 野中久美子 「どじょうすくいの手習」 寺田たか子 「ふれあい」 渡邊俊幸
高校生部門
優秀賞 「この空の下」  伊丹楓
入選
「上から目線!」 吉田有沙 「滝修行」 小池優美子 「みたままつり」 本間里美
「しゃぼんランナー」 星野佑委 「コレクション仲間入り」 小林梨奈 「ゴールよりも先へ駆ける」 松枝瑠南
「輪廻」 大田綾花 「花は咲く。」 山田凌 「食いしん坊」 山城未早希
「エアギター」 宮里明衣
中学生部門
優秀賞 「やった〜!」 後藤安寿華
入選
「山村の獅子舞」 加島ゆみ 「行ってきます!!」 小泉穂貴 「食事は花の上で」 佐武恵梨
「身近な宝石」 今井美友 「呼んだ??」
田村笑子
「FIGHT」 吉田涼夏
「こっちだよ」 井上舞
小学生部門
優秀賞 「イェーイ!」 岡本悠里
入選
「ヤギのくち!」 新井健太 「どこまで行けるか ちょうせんちゅう」 新井萌々果 「夕暮れの人々」 村田雄一
「イカ」 宮崎雛 「左ストレ〜ト」 田口祐里 「みほんをよく見て」 新田英登
「秋」 須賀川太一 「なにかヘン?」 松田昂大 「げきとつ」 松田侑山
「おんぶバッタ」 鮫島未和
  
以上敬称略
<< 戻る
ページの先頭へ