日報連 > コンテスト > 2011年毎日写真コンテスト入賞作品
日報連

2011年毎日写真コンテスト入賞・入選作品

【総評】写真家 中谷吉隆 さん
 東日本大震災、それに起因する福島第一原発事故、また各地での集中豪雨や台風による大洪水の被害と、日常の生活を根こそぎにされる、まさに未曾有の事件が数多く起き、「時代を映像で切り撮る」を趣旨とする、歴史と伝統のある「2011年毎日写真コンテスト」には、多くの事象・現象を撮った作品が寄せられた。
 今回、ドキュメント部門の募集は、単写真と組み写真部門に分けられた。例年の応募作品で組み写真が単写真より優位に立ち入賞に結びつくケースが多くあり、分けることで公平性が保てるとの意向からである。
 内閣総理大臣賞は、「復興に向けて」が受賞し、組み写真部門からであり、今年新たに設けられた、ドキュメント大賞には単写真部門の「見せてあげたかった鯉のぼり」が選ばれ、いずれも東日本大震災の被災地で撮られた作品である。また、文部科学大臣賞には組み写真部門の「チン電路地裏話」が入り、こちらは日常性豊かなほほ笑ましい作品であった。
 結果として、単写真部門が設けられたにもかかわらず、組み写真のメッセージ性の強さが目立った。しかし、写真表現は一瞬の世界を一枚で切り取ることからスタートするのであり、より一枚写真の重要性を考えるべきだと痛切に感じた。テーマの把握の弱さが原因のひとつと思えた。
 また、組み写真において、組む必然性を感じない、冗舌になりすぎた作品も多く見られた。そして、写真の仕上げに神経が使われていないものが多くあり、自分の作品にもっと愛着を持つことも指摘しておきたい。
 「旅のたのしみ」をテーマとしたファミリー部門は、旅先でのいろいろな出会いを、旅の記念として楽しく撮っていた。
 小、中、高校生部門では、小学生たちが、自由闊達に被写体にトライしていたのが印象的で、高校生の部は想像力の欠如が気になった。
 
内閣総理大臣賞   「復興に向けて」 矢野文夫  
文部科学大臣賞 「チン電路地裏話」  野呂彰
ドキュメント大賞 「見せてあげたかった鯉のぼり」 高田毅
    
ドキュメント単写真部門
                                
毎日新聞社賞 「大道芸」 伊藤清
優秀賞 「ハザ掛け」 早川昭雄
優秀賞 「きもだめし」 高田良昇
優秀賞 「豪雪」 外山和子
入選
「少女の願いを」 荒木孝允 「Hey!Look at me!」 阿部千栄子 「簡易住宅」 花嶋強
「お墨付」 北村昭洋 「祝日」 須田福次 「震災の爪痕」 千田完治
「高知のおきゃく」 大倉純生 「夕暮れの流れ橋」 下村いさお 「浜小屋」 松崎盛樹
「青空に向って」 佐々木健二 「昭和ノスタルジー」 千葉守保 「仲良し」 中村薫
「不安」 藤吉修忠 「大将」 岡町隆昌 「変貌(ヘンボウ)」 魚野眞史
「休日」 小畑一弘 「冬日」 松林宏樹 「夏の午後」 高橋一郎
「お花見キャンプ」 巻島芳明 「小鳥たちの楽園」 山崎誠一
    
ドキュメント組み写真部門
日本報道写真連盟賞 「奪われた日常」 石津武史
優秀賞 「ブレークダンス」 中瀬泰侑
優秀賞 「昭和の追憶」 伊井嬢子
優秀賞 「進む開発」 小野田守蔵
入選
「3.11希望に掛ける」 山口ヒロナリ 「富士光景」 田中睦子 「滝雲流れる」 相田保
「供養の日」 藤井雍一郎 「横浜山手春模様」 新井勝義 「行商」 芝伊佐雄
「巡る命」 伊藤久幸 「ある晴れた日」 佐藤佐代子 「気になる光景」 白鳥 智通
「あれから5ヶ月 8月の被災地」 太田晃
ファミリー部門
JR東日本賞 「ふるさとの歓喜」 小原純雄
優秀賞 「記念撮影」  長谷川悟
優秀賞 「時空鉄道」 新田英生
入選
「はじめての寝台特急」 小熊珠見 「雪遊び」 内山暁 「激流下り」 川田晃代
「いるかさん、あのね」 田中由起子 「初めての温泉旅行」 忽那博史 「初めての稲刈り」 三浦秀貴
「記念撮影」 宮田幸雄 「負けるものか!」 寺田たか子 「夏の思い出」 鈴木孝
「「いや〜ん」大阪名物たこぼうし」 川口三千子 「荒れるオホーツクの海」 紅露雅之 「どっちに行こうかな?」 山科美千留
「見事な紅葉にバンザイ」 石川公三郎 「海中の出会い」 飯田能之 「夏色」 大山義広
「カメラ小僧、参上!」 伊倉貞吉 「それージャンプー」 市川達 「涼♪美脚」 上山智子
「家族の絆」 江戸ひろみ 「ジンベイザメにびっくり!!」 渡辺牧
高校生部門
優秀賞 「ビームッ!!!」  狩野春奈
入選
「着地!!」 吉田薫 「water」 中村圭 「発射!」 桐生瑞季
「おいでっ」 原加奈美 「零れる笑顔」 濱ア夏実 「スパーク!!!!!!」 松岡真希子
「二次元へおいで」 安田りせ 「3.11」 田村祐美
「ひゅーまんぼっくす」 三谷紬 「鼻」 田村美咲
中学生部門
優秀賞 「空を飛んでいるみたい」 稲葉有紀
入選
「アゲハ蝶」 青木翼 「瞳」 加賀谷柚乃 「鬼さんこちら」 竹田和佳奈
「夏の日」 上田眞 「ジャンプ!」 伊倉明香 「虹」 大北浩人
「上を向いて」 前原彩花 「背中とんぼ」 中西美波 「HAPPINESS」 洪美礼
「“青春”」 園部莉菜子
小学生部門
優秀賞 「食べられるーたすけてくれよーまってー」 伊藤愛果
入選
「父の誕生日」 伊倉尭洋 「あきのちょうちょ」 高野珠青 「とびだす目玉」 山口彩
「たんぽぽ」 松田昂大 「美容室」 内沼莉那 「なかよし」 新井健太
「いいな!いもうと」 新田英登 「カッパ!?いや、おじいちゃん!!」 梅村渓樹 「秋空」 加世田沙織
「ひこうきあそび」 鮫島未和
  
以上敬称略
<< 戻る
ページの先頭へ